このページを印刷する

7. 学費

授業料と諸費用

授業料と諸費用

日本学生支援機構奨学金制度

日本学生支援機構(JASSO、旧名称 日本育英会)奨学金希望者は、詳細を奨学金申し込み書類を含めてご確認のうえでお手続きください。

[学部]日本学生支援機構通信教育部奨学金

[大学院]日本学生支援機構大学院奨学金

在学中の返還猶予

高等教育の修学支援新制度

高等教育の修学支援新制度

本学通信教育部奨学金制度

本学通信教育部奨学金制度

激甚災害による学費減免

激甚災害による学費減免

このカテゴリのよくある質問

奨学金制度はありますか?

日本学生支援機構奨学金制度があります(審査あり)。第一種奨学金(無利子)と第二種奨学金(有利子)等があります。また、休学期間を除いた同一コースでの学習が通算5年目以上(大学院は3年目以上)の場合に、授業料の2割を学習支援奨学金として減免する本学独自の制度を設けています。

▶『学習ガイド』3.奨学金 p.111~115

最短年数で卒業できなかった場合、授業料はどうなりますか?

次年度以降も在籍して卒業するためには、在籍期間分の年間授業料が必要です。

学費はどのように支払うのですか?

スクーリング受講料・キャンセル料や藝術学舎受講料・キャンセル料、単位修得試験料(対面)、2年目以降の授業料等は、大学届出の登録預金口座から引落を行います。引落にあたっては、事前に引落明細書を発行します。

▶『学習ガイド』口座引落 p.109~110

スクーリング受講料はいつ引き落としされますか?

スクーリング開講月(月がまたがる場合は開講初日)の次月度に引き落とします。

▶『学習ガイド』口座引落 p.109~110

引落口座を変更するには、どのような手続きが必要ですか。

まずは、通信教育部学生課に「預金口座振替依頼書」書式を請求してください。

▶『学習ガイド』各種届出p.99~100

このページの先頭へ戻る