このページを印刷する

卒業予定者のスケジュール

[大学院]
修了判定については『大学院ハンドブック』を確認してください。

[学部]
2022年度卒業予定者のスケジュール
2022年度卒業予定の方は、下表のスケジュールにそって学習計画を立ててください。2023年3月上旬に行われる卒業判定までに、卒業要件を満たす(卒業判定で成績を反映させる)ためには、下表のスケジュールで学習を進める必要があります。
卒業判定にかかる方は卒業関連科目(卒業研究、卒業制作、演習Ⅳなど)以外の科目を冬期(1月〜3月)に履修することはできません(※1)。
卒業研究・制作に関連している科目(卒業研究、卒業制作、演習Ⅳなど)の提出期日は、コースにより別途設定されています。このスケジュールの限りではありません。

<テキスト科目>

TR科目 レポート課題 2022年10月21日(金)
~10月31日(月)
秋期の10月度までに提出し合格すること
(airU提出は最終日の13:00が締め切り)
単位修得試験
(Web受験)
2022年12月1日(木)13:00
~12月8日(木)13:00
秋期までに受験し合格すること
単位修得試験
(対面受験)
2022年12月3日(土)
~12月4日(日)
TW科目 作品課題 2022年11月11日(金)
~11月21日(月)
秋期の11月度までに提出し合格すること
(airU提出は最終日の13:00が締め切り)
TX科目 卒業関連科目等 コースにより設定されている期日までに提出し合格すること

 

<スクーリング科目>

S科目 秋期(10月1日(土)〜12月31日(土))までに受講した科目が合格すること
SR科目 分野により設定されている期日までに受講し合格すること
WS科目 秋期(10月1日(土)〜12月31日(土))までに受講した科目が合格すること
GS科目 秋季(10〜12月)までに受講した科目が合格すること

※1:卒業予定者のテキスト科目冬期特別履修について
卒業判定にかかる方は、卒業関連科目以外の科目は冬期(1月〜3月)に履修することはできませんが、卒業要件の必修TR・TW科目において、秋期(10月〜12月)のレポート・作品課題もしくは単位修得試験が不合格かつ当該科目以外の卒業要件を充たす見込みの方に限り、冬期の履修を特別に認めます(TW科目は2月度提出のみ)。これらの条件に該当し、冬期特別履修を希望される方は、12月26日(月)【必着】までに通信教育課程教務課宛へ質問票(メール・FAX・郵便)にてお申し出ください。
対象の科目は、卒業要件の必修TR・TW科目かつ2科目4単位を上限とします。

このページの先頭へ戻る