このページを印刷する

スクーリング勧奨状、スクーリング出席証明書

スクーリング受講にあたって「スクーリング勧奨状」「スクーリング出席証明書」を必要とする方は、「証明書交付願」に必要事項を記入し、学生証コピー、返信用封筒(切手不要、宛先明記)を同封して、通信教育課程学務課まで提出してください。なお、大学から提出先への直接送付を希望する場合は、返信用封筒の宛先を、提出先の住所・団体名としてください。

(1)スクーリング勧奨状
スクーリングに出席するための休暇申請等で、勤務先に提出が必要な場合に申請してください。文部科学省高等教育局長名と、本学学長名による2通を1セットとして発行します。
・「 証明書交付願」の備考欄に、休暇を申請する日程と、受講する科目名を記入してください。なお学部生が「藝術学舎」の単位認定対象となる講座を受講する場合は、科目名の前に(学舎)と記入してください。
・「提出先」欄には、勤務先の名称、責任者の氏名・役職名を略さず、正確に記入してください。
・勧奨状を必要とするスクーリングの受講許可後に申し込んでください。
・ スクーリング受講申込を取り消した場合は、「スクーリング勧奨状」を返却してください。返却されなかった場合、次回からの発行をお断りすることがあります。

(2)スクーリング出席証明書
勤務先やハローワーク等にスクーリングに出席したことを証明する書類の提出が必要な場合、大学として「スクーリング出席証明書」を発行します。スクーリング全日程の出席が確認された後の発行となりますので、受講後に勧奨状と同じ方法で申請してください。

このカテゴリのよくある質問

スクーリングレポートの提出状況を確認することはできますか?

airUマイページ>スクーリング>レポート提出状況 から確認できます。不安な場合はコンシェルジュまたはメールにてお問い合わせください。

スクーリングの宿泊先は紹介してもらえますか?

現在宿泊紹介は行っておりません。慣れてくると、学生同士で宿の情報を交換しあったり、自分で常宿を見つけたりして個人で手配する方も多いです。近年宿泊施設の予約は取りにくく、特に観光シーズン(春 ・祇園祭 ・紅葉)は大変込み合います。スクーリングを申し込む前に、宿泊の手配をしておくことをお勧めします。

スクーリングは1年間に何単位まで受講できますか?

2017年度から単位の実質化をはかるためCAP制を導入しています。スクーリング科目(Webスクーリング・藝術学舎・資格関連科目除く)において、1年間の履修上限単位数は24単位です。

過去に合格したスクーリングについて、同じ名称のスクーリング(別日程または内容が違う)を受講することはできますか?

同一科目のスクーリングは在籍中に1度しか履修できません。例の場合、同じ科目となるので1つのみ履修可能です。なお、コースにより新旧対応している科目があります。「旧科目名」で単位修得済の科目は「新科目名」で再度履修することはできません。
例) 「入門デッサン1(静物1:自然物を一つ描く)K
「入門デッサン1(静物1:自然物を一つ描く)T

スクーリングの先行募集での申込を忘れていました。どうしたらよいですか?

スクーリング申込期間以外の受け付けは行いません。ただし、定員に空きがある科目は追加募集にて受付を行います。

このページの先頭へ戻る