このページを印刷する

高井 多佳子(タカイ タカコ)

史料演習では、「史料とは何か。いかにして扱うべきなのか」を学びます。テキストの内容をよく学習し、意欲的にレポートに取り組んでください。

■専門分野
日本近代思想史

■出身校等
京都女子大学大学院文学研究科博士後期課程日本史専攻

■主な業績等
「因幡堂と髙島屋」(『因幡堂平等寺展』図録・龍谷ミュージアム、2019年)
「近世京都の「御土居」―京都町奉行支配と角倉家―」(『日本史研究』674号、2018年)

■「オススメの1冊」とオススメポイント
志賀健二郎『百貨店の展覧会』(筑摩書房、2018年)
かつて情報の発信基地であった百貨店の展覧会から昭和の時代を振り返る書

担当科目:史料学基礎

同じ科目の教員

史料学基礎

名前 担当科目 専門分野 詳細
藤田 和敏
(フジタ カズトシ)
史料学基礎 日本近世近代史 詳細
高井 多佳子
(タカイ タカコ)
史料学基礎 日本近代思想史 詳細

このページの先頭へ戻る