このページを印刷する

キャプチャ

芳村 惠司(ヨシムラ ケイジ)

建築設備は地味な科目ですが、近年特に取り上げられることが多くなった環境問題との関連が深く、重要性が増しております。建築の中でも幅広い分野のことを扱い、建築系からエネルギー系、電気工学や機械工学系などから成り立っております。さらに建築基準法、消防法や建築物省エネ法等多くの法令が関係する科目なりました。

■専門分野
建築環境、建築設備

■出身校等
出身校:
名古屋工業大学大学院工学研究科修士課程修了
建築学専攻(工学博士、一級建築士、設備設計一級建築士、建築設備士)
職歴:
(株)竹中工務店入社(万国博工事本部、技術研究所、大阪本店設備部、京都支店、蓄熱本部)
(株)サンウェル・ジャパン取締役大阪事務所長
京都工芸繊維大学近畿経済産業局委託研究PL研究員
(一社)関西ESCO協会(事務局長、副会長)
社会活動:
(公社)空気調和・衛生学会 災害対策委員会
(一社)建築設備士協会 本部理事、支部理事
大阪府優良ESCO事業者等顕彰基準策定調査委員会委員
中小規模施設省エネルギー化改修ビジョン策定委員会委員
優良ESCO事業者等登録審査委員会委員
大阪府立呼吸器医療センター昇降機サービス事業者審査委員会委員長代理
経済産業省(近畿)国内排出削減量認証制度基盤整備事業審査委員会委員長

■主な業績等
『図説建築環境』(学芸出版2017年)、『図説建築設備』(学芸出版2016年)、「大阪ESCO協会設立」(産業と電気、2005年)、論文:「太陽光発電パネルによる日射負荷低減効果についての検討」(空気調和・衛生工学会 2002年)、空気調和・衛生工学会学会賞(論文分野)「事務所建築の使用水量に関する調査研究」(空気調和・衛生工学会 1976年)

■「オススメの1冊」とオススメポイント
『成長の限界』(ドネラ H.メドウズ、ダイヤモンド社、1972年)
環境問題の論文の原点。

担当科目:建築設備

同じ科目の教員

建築設備

名前 担当科目 専門分野 詳細
芳村 惠司
(ヨシムラ ケイジ)
建築設備 建築環境、建築設備 詳細

このページの先頭へ戻る