このページを印刷する

KAGAYAKI4

田中 哲也(タナカ テツヤ)

陶芸コース一期卒業生です。教員というかたちで帰って来ることができ、大変嬉しく思います。

■専門分野
陶芸全般
作家としての作品は、現代美術的

■出身校等
近畿大学商経学部 武蔵野美術大学短期大学部美術科 京都造形芸術大学陶芸コース

■主な業績等
IAC International Academy of Ceramics国際陶芸アカデミー会員

<主な展覧会>
2019年 田中哲也展 企画 綻堂蒔光 台北・台湾
2007~18年 BIWAKOビエンナーレ
2013年 神戸ビエンナーレ
2012年 越後妻有アートトリエンナーレ
2009年 田中哲也‐ノスタルジックな近未来の情景 企画 滋賀県立陶芸の森

<主な受賞>
2016年 秀明文化基金賞
2016年 台湾国際陶磁ビエンナーレ優選
2015年 京畿世界陶磁ビエンナーレ(韓国)佳作
2007年 平和堂財団芸術奨励賞
2005年 9th Tokyo-New York Ceramic Art Competition 優勝

<主なA.I.R.全て招聘>
2018年 富平陶芸村(中国)、EKWC(オランダ)、滋賀県立陶芸の森
2017年 新北市立鶯歌陶磁博物館(台湾)
2015年 Clay Studio(米国)

■「オススメの1冊」とオススメポイント
『マルセル・デュシャン「遺作論」以後』東野 芳明著
30年ほど前の本ですが、20世紀美術とは何だったのか、マルセル・デュシャン論 オクタビオ・パス著と共に今一度、読み返したい本です。

■HP
HP: http://www012.upp.so-net.ne.jp/tclaywork/
インスタグラム: https://www.instagram.com/tetsuyatanakaceramic/

担当科目:陶芸演習Ⅱ-1

同じ科目の教員

陶芸演習Ⅱ-1

名前 担当科目 専門分野 詳細
田中 哲也
(タナカ テツヤ)
陶芸演習Ⅱ-1 陶芸全般 
作家としての作品は、現代美術的
詳細
西村 充
(ニシムラ ミツル)
陶芸演習Ⅰ-1、陶芸演習Ⅰ-2、陶芸演習Ⅱ-1、陶芸演習Ⅱ-2、陶芸演習Ⅲ-2、陶芸演習Ⅳ 陶芸 詳細

このページの先頭へ戻る