このページを印刷する

林 ケイタ(ハヤシ ケイタ)

周囲を見渡した時、デザインされてないモノやコトはどれほどあるでしょう?デザインを広義に捉えることは、私たちが見ている世界を改めて確かめることです。情報デザインとは、具体的なデザインの実践以上に、デザインという行為を再考させる契機を与えることではないでしょうか?

■専門分野
映像デザイン・メディアアート

■出身校等
京都精華大学大学院美術研究科

■主な業績等
映像ギャラリーLumen galleryにてインディペンデント映像上映、展示の企画多数。

■「オススメの1冊」とオススメポイント
『逸脱の映像 -拡張・変容・実験精神』 松本俊夫 月曜社 2013
映像表現の他にない特性を多くの理論と実践で証明した大家、 松本俊夫の最後の評論集です。映像に関心を持つならば、是非これから読み始めてほしいです。松本氏は本学教員時代があり、情報デザイン設立に大きく関わった先生でもあります。

■HP
http://www.lumen-gallery.com

同じ科目の教員

情報デザイン演習Ⅳ

名前 担当科目 専門分野 詳細
上原 英司
(ウエハラ エイジ)
情報デザイン基礎1、情報デザイン基礎2、情報デザイン演習Ⅰ-2(グ)、 情報デザイン演習Ⅱ-2(グ)、 情報デザイン演習Ⅲ-1(共)、 情報デザイン演習Ⅳ グラフィックデザイン、ウェブデザイン 詳細
林 ケイタ
(ハヤシ ケイタ)
情報デザイン演習Ⅳ 映像デザイン・メディアアート 詳細
根之木 正明
(ネノキ マサアキ)
情報デザイン演習Ⅰ-3(イ)、情報デザイン演習Ⅱ-3(イ)、情報デザイン演習Ⅳ 平面造形 詳細
河野 綾
(コウノ アヤ)
情報デザイン基礎1(共)、情報デザイン基礎2(共)、情報デザイン演習Ⅲ-1(共)、情報デザイン演習Ⅳ 詳細
藤原 裕三
(フジワラ ユウゾウ)
情報デザイン演習Ⅲ-2(グ)、情報デザイン演習Ⅳ グラフィックデザイン 詳細
都築 潤
(ツヅキ ジュン)
情報デザイン演習Ⅳ 詳細

このページの先頭へ戻る