このページを印刷する

18029hirasawa2-300x300

平澤 加奈子(ヒラサワ カナコ)

今回、皆さんと共に学ぶことができて、とても嬉しく思います。
通信課程では課題などに取り組む中で「自分はどのようなことがやりたいのか?」など、自分との対話が多くなることと思いますが、その時間は大変貴重なものだと思います。「学び」の時間を十分に楽しみましょう!

■専門分野
日本古代史・歴史情報学

■出身校等
國學院大學大学院(歴史学)

■主な業績等
・「いわゆる「円仁の系図」について-「熊倉系図」の基礎的考察」『東京大学史料編纂所研究紀要』24号、2014年3月
・『円仁とその時代』(共著)高志書院、2009年2月
詳しくはresearchmapのページを参照ください。

■オススメの一冊
『戦後日本史の考え方・学び方―歴史って何だろう?』(成田龍一著、河出書房、2013年8月)
戦後史の視点・論点をわかりやすく説明していながら、「歴史とは何か」を常に考えさせられる、子供から大人まで皆さんに読んでもらいたい本です。

■HP
https://researchmap.jp/read0094022/

同じ科目の教員

東北を学ぶ

名前 担当科目 専門分野 詳細
川合 奈美
(カワイ ナミ)
東北を学ぶ 日本古代史 詳細
平澤 加奈子
(ヒラサワ カナコ)
東北を学ぶ、史料講読基礎、史料講読応用 日本古代史・歴史情報学 詳細

史料講読基礎

名前 担当科目 専門分野 詳細
大関 真由美
(オオゼキ マユミ)
史料講読基礎、史料講読応用 日本近世史 詳細
平澤 加奈子
(ヒラサワ カナコ)
東北を学ぶ、史料講読基礎、史料講読応用 日本古代史・歴史情報学 詳細
野村 朋弘
(ノムラ トモヒロ)
古典日本語、列島考古学、日本史、アジア史、京都を学ぶ、史料講読基礎、日本文化の源流、論文研究I-2、論文研究II-2、卒業研究、史料講読応用、古文書入門、芸術環境特論I-3 日本史、歴史情報学 詳細

史料講読応用

名前 担当科目 専門分野 詳細
大関 真由美
(オオゼキ マユミ)
史料講読基礎、史料講読応用 日本近世史 詳細
平澤 加奈子
(ヒラサワ カナコ)
東北を学ぶ、史料講読基礎、史料講読応用 日本古代史・歴史情報学 詳細
野村 朋弘
(ノムラ トモヒロ)
古典日本語、列島考古学、日本史、アジア史、京都を学ぶ、史料講読基礎、日本文化の源流、論文研究I-2、論文研究II-2、卒業研究、史料講読応用、古文書入門、芸術環境特論I-3 日本史、歴史情報学 詳細

このページの先頭へ戻る