このページを印刷する

岩本 葉子 (イワモト ヨウコ)

建築は人間社会に深く根ざした存在です。建築や都市の物理的な空間が人間社会をいかに支え、豊かな関係を構築してきたのかを考えるにあたり、歴史は貴重な教材となります。

■専門分野
日本近代都市史

■出身校等
東京大学大学院

■主な業績等
「不動産制度の確立」(都市史学会編『日本都市史・建築史事典』丸善出版、2018)
「明治期東京の町と土地売買 麹町十二丁目を中心に」(2016年)
「近代京都の町と土地所有」(2011年)
「近代京都の町による土地売買介入」(2009年)
「近代新京極における土地所有者の動向と都市空間」(2008年)

担当科目:建築史3(日本)

同じ科目の教員

建築史3(日本)

名前 担当科目 専門分野 詳細
岩本 葉子 
(イワモト ヨウコ)
建築史3(日本) 日本近代都市史 詳細
登谷 伸宏
(トヤ ノブヒロ)
建築史3(日本) 日本建築・都市史 詳細

このページの先頭へ戻る