このページを印刷する

山本 渉(ヤマモト ワタル)

現代社会において写真は音声や文字に次いで人に身近な情報伝達媒体となりました。どんな写真を撮ってどんなふうに発表するかだけではなく、時代によって変化する写真というメディアのありかたについて一緒に考えたいです。

■専門分野
情報デザイン

■出身校等
多摩美術大学大学院情報デザイン領域

■主な業績等
「T3 PHOTO FESTIVAL TOKYO」(上野公園、2017年)
「Anima on Photo – Hidden sense of Japanese Photography」(Unseen Photo Fair、2014年)
「欲望の形 -器の濃き影-」(NADiff Gallery、2014年)

■「オススメの1冊」とオススメポイント
カール・ブロスフェルト『WORKING COLLAGES』(SCHIRMER/MOSEL、2001)
美術史、写真史でよく知られるカール・ブロスフェスト『芸術の原型』シリーズの制作背景が見える資料集。作家の営みが読み取れることに価値があります。

■HP
www.wataruyamamoto.jp

同じ科目の教員

写真演習Ⅲ-1

名前 担当科目 専門分野 詳細
中山 博喜
(ナカヤマ ヒロノブ)
フォト演習Ⅰー1、写真演習Ⅰ-2、写真演習Ⅱ-1、写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅳ 写真 詳細
勝又 公仁彦
(カツマタ クニヒコ)
写真演習Ⅰ-1、写真演習Ⅱ-1、写真演習Ⅱ-2、写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅲ-2、写真演習Ⅳ 現代美術、写真 詳細
山本 渉
(ヤマモト ワタル)
写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅳ 情報デザイン 詳細
森 政俊
(モリ マサトシ)
写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅲ-2 現代写真・現代美術 詳細
鈴木 崇
(スズキ タカシ)
写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅲ-2、写真演習Ⅳ 写真、現代美術 詳細

写真演習Ⅳ

名前 担当科目 専門分野 詳細
中山 博喜
(ナカヤマ ヒロノブ)
フォト演習Ⅰー1、写真演習Ⅰ-2、写真演習Ⅱ-1、写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅳ 写真 詳細
勝又 公仁彦
(カツマタ クニヒコ)
写真演習Ⅰ-1、写真演習Ⅱ-1、写真演習Ⅱ-2、写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅲ-2、写真演習Ⅳ 現代美術、写真 詳細
山本 渉
(ヤマモト ワタル)
写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅳ 情報デザイン 詳細
鈴木 崇
(スズキ タカシ)
写真演習Ⅲ-1、写真演習Ⅲ-2、写真演習Ⅳ 写真、現代美術 詳細

このページの先頭へ戻る