このページを印刷する

山崎 泰寛(ヤマサキ ヤスヒロ)

私は書籍や雑誌といったメディアの編集を通じて、まちを観察し、人々の暮らしに触れる機会を得てきました。日常生活を取り巻く環境を、新鮮なまなざしをもって経験し直すために、都市や建築を学んでほしいと思います。

■専門分野
近代建築史、建築メディア論。

■出身校等
1998年 横浜国立大学教育学部卒業
2005年 京都大学大学院教育学研究科修士課程修了
2013年 京都工芸繊維大学大学院博士後期課程修了
現在、滋賀県立大学環境科学部准教授。博士(学術)

■主な業績等
『リアル・アノニマスデザイン―ネットワーク時代の建築・デザイン・メディア』(共編著、学芸出版社、2013年)

■「オススメの1冊」とオススメポイント
『京都土壁案内』(塚本由晴・森田一弥、学芸出版社、2012年)
まちなかで見慣れた寺院の土壁に、これほどの物語が詰まっているものかと驚かされます。

担当科目:都市デザイン論

同じ科目の教員

都市デザイン論

名前 担当科目 専門分野 詳細
井口 勝文
(イノクチ ヨシフミ)
都市デザイン論、都市概論、環境デザイン特論Ⅱ-2 都市と建築の設計。
大阪ビジネスパーク(OBP)、神戸六甲道駅南地区再開発(ウエルブ六甲)、徳島市買い物動線整備など多くの都市開発、都市整備、建築設計に携わりました。1993年からはイタリアの小さな町で築550年の町屋の修復事業をやっています。いつも美しく、美味しい街にあこがれています。
詳細
山崎 泰寛
(ヤマサキ ヤスヒロ)
都市デザイン論 近代建築史、建築メディア論 詳細

このページの先頭へ戻る