このページを印刷する

小野 暁彦(オノ アキヒコ)

1mmを100年とした年表を作ると生命誕生の38億年は38kmとなり、丁度京都から奈良の長さだ。瓜生山のあなたを現在だとすると、1.8億年前のアンモナイトは出町柳辺り、ホモサピエンス誕生はたった2m先だ。このような時間感覚で人生と建築を考える必要がある時代になってきたようだ。

■専門分野
建築設計

■出身校等
京都大学工学部建築学科

■主な業績等
作品:「須坂の家」(2016年)
受賞:「第13回長野県建築文化賞」リノベーション部門優秀賞(2017年「須坂の家」)
   「第28回住まいのリフォームコンクール」優秀賞(2012年「井御料マンション」)
著書:『ヴィヴィッド・テクノロジー 建築を触発する構造デザイン』(共著、学芸出版社、2007年)

■「オススメの1冊」とオススメポイント
『チョムスキーと言語脳科学』(酒井邦嘉著 インターナショナル新書 2019)
「人間は自然か?」「言語は自然か?」「意味と構造について」などを考える契機となる必読書!

同じ科目の教員

芸術環境原論II

名前 担当科目 専門分野 詳細
上村 博
(ウエムラ ヒロシ)
地域芸術実践1、地域芸術実践2、論文研究I-2、論文研究II-2、卒業研究、芸術学基礎、芸術環境論特論I、芸術環境論特論II、芸術環境原論I、芸術環境原論II、芸術環境特論III-1、芸術環境特論III-2、芸術計画実践I、芸術計画実践II、美術・工芸特論I-1、美術・工芸特論I-2 美学 詳細
下村 泰史
(シモムラ ヤスシ)
音楽、生態学、地域を探る、ランドスケープデザイン原論1、芸術環境原論II 公園緑地計画、地域デザイン 詳細
小野 暁彦
(オノ アキヒコ)
芸術環境原論II、住宅概論 建築設計 詳細

住宅概論

名前 担当科目 専門分野 詳細
吉田 裕枝
(ヨシダ ヒロエ)
住宅概論 都市(農村)デザイン、ランドスケープ、建築、歴史地理学 詳細
小野 暁彦
(オノ アキヒコ)
芸術環境原論II、住宅概論 建築設計 詳細

このページの先頭へ戻る