このページを印刷する

奥井 素子(オクイ モトコ)

美術史は作品をよく観ることが大切です。そこから読み解いていくおもしろさがあります。そして自分の言葉で書いてください。実物に勝るものはないので、美術館、博物館、お寺に作品を観に行くことをオススメします。

■専門分野
日本美術史(近世絵画、琳派)

■出身校等
京都工芸繊維大学大学院 博士後期課程 (博士(学術))

■主な業績等
論文:「尾形光琳の模写研究-『西行物語絵巻』について」(『鹿島美術研究』年報第32号別冊2015年)
論文:「尾形光琳筆『風神雷神図屏風』の考察―光琳の改変を読み解く―」(『デザイン理論』60号 2012年)
論文:「尾形光琳筆『風神雷神図屏風』の模写工程の考察―俵屋宗達筆『風神雷神図屏風』との比較からみる―」(『美学』第61巻第1号 2010年)

■「オススメの1冊」とオススメポイント
『名画を見る眼』(高階秀爾、岩波書店、1969年)――絵画を見る眼と表現力がやしなわれる一冊。

担当科目:美術史(日本)2

同じ科目の教員

美術史(日本)2

名前 担当科目 専門分野 詳細
多田羅 多起子
(タタラ タキコ)
美術史(日本)2 日本近世絵画史 詳細
奥井 素子
(オクイ モトコ)
美術史(日本)2 日本美術史(近世絵画、琳派) 詳細
金子 典正
(カネコ ノリマサ)
美術史(日本)1、美術史(日本)2、美術史(アジア)1、美術史(アジア)2、論文研究基礎演習、論文研究I-2、論文研究II-2、卒業研究、芸術論I-3、芸術学資料論Ⅰ-1 仏教美術史、東洋美術史、日本美術史 詳細

このページの先頭へ戻る