このページを印刷する

吉良 智子(キラ トモコ)

自ら学び、考え、文章をつむいでいく過程をぜひ楽しんでみてください。その経験はこれからの学びのなかで必ず生きてくるはずです。

■専門分野
近代日本美術史、ジェンダー史

■出身校等
千葉大学大学院社会文化科学研究科博士課程修了 博士(文学)

■主な業績等
『戦争と女性画家』(ブリュッケ、2013年)
「戦争美術展における『銃後』図像に関する試論」(2009年)
「『女流美術家奉公隊』と《大東亜戦皇国婦女皆働之図》について」(2002年)

■「オススメの1冊」とオススメポイント
味岡京子『聖なる芸術 二十世紀前半フランスにおける宗教芸術運動と女性芸術家』 ブリュッケ 2018年 
これまで目を向けられることのほとんどなかった、宗教芸術に携わった女性芸術家に関する研究です。

同じ科目の教員

博物館情報・メディア論

名前 担当科目 専門分野 詳細
伊藤 杏子
(イトウ キョウコ)
博物館情報・メディア論 日本美術史 詳細
吉良 智子
(キラ トモコ)
芸術論I-3、芸術論I-5、博物館情報・メディア論 近代日本美術史、ジェンダー史 詳細
小勝 禮子
(コカツ レイコ)
博物館情報・メディア論 近現代美術史、ジェンダー論、博物館学 詳細
次六 尚子
(ジロク ナオコ)
博物館情報・メディア論、博物館展示論 ファッション史、ファッション展示、衣服文化 詳細
近藤 壮
(コンドウ タカシ)
博物館経営論(学芸員課程)、博物館情報・メディア論 日本美術史、視覚文化論、博物館学 詳細

芸術論I-3

名前 担当科目 専門分野 詳細
三上 美和
(ミカミ ミワ)
芸術環境特論I-3、論文研究I-2、論文研究II-2、卒業研究、芸術学基礎講義、芸術論I-3、芸術論I-5、芸術学資料論I-1 日本美術史(近代日本画、芸術のパトロン、美術コレクター)、工芸史(近代陶芸) 詳細
吉良 智子
(キラ トモコ)
芸術論I-3、芸術論I-5、博物館情報・メディア論 近代日本美術史、ジェンダー史 詳細
金子 典正
(カネコ ノリマサ)
美術史(日本)1、美術史(日本)2、美術史(アジア)1、美術史(アジア)2、論文研究基礎演習、論文研究I-2、論文研究II-2、卒業研究、芸術論I-3、芸術学資料論Ⅰ-1 仏教美術史、東洋美術史、日本美術史 詳細

芸術論I-5

名前 担当科目 専門分野 詳細
三上 美和
(ミカミ ミワ)
芸術環境特論I-3、論文研究I-2、論文研究II-2、卒業研究、芸術学基礎講義、芸術論I-3、芸術論I-5、芸術学資料論I-1 日本美術史(近代日本画、芸術のパトロン、美術コレクター)、工芸史(近代陶芸) 詳細
吉良 智子
(キラ トモコ)
芸術論I-3、芸術論I-5、博物館情報・メディア論 近代日本美術史、ジェンダー史 詳細

このページの先頭へ戻る