このページを印刷する

吉村 敏治(ヨシムラ トシハル)

踏み込むほどに素材は容易に手の内に入るものではありませんが、触発されること数多です。そんな素材とのかかわり方を大切にしています。

■専門分野
陶芸

■出身校等
1996年 京都精華大学美術学部造形学科卒業
1998年 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了

■主な業績等
2001年 天理ビエンナーレ <道友社賞>
2002年 京都府美術工芸新鋭選抜展~新しい波~
2005年 けいはんな造形・芸術祭 まちのかたち展 <大賞>
    やきもの新感覚シリーズ58th 世界のタイル博物館・常滑
2006年 INAX Gallery2・東京
2007年 東美アートフェア 東京美術クラブ・新橋
    SOFA NEW YORK
2009年 ハーバード大学 スライドレクチャー・ワークショップ
2010年 パラミタ陶芸大賞展 パラミタミュージアム・三重県
    おおたき北海道陶芸展 <北海道放送賞>
2011年 滋賀県立陶芸の森ゲストアーテイスト制作・レクチャー
2012年 Spirit of things-Crosscurrents between Japanese and Finnish Crafts Flow Gallery・イギリス
2014年 第10回国際陶磁器美濃 陶磁器デザイン部門 <グランプリ>
2015年 「素材との対話」 アナドル大学・トルコ
ほか国内外にて個展・グループ展

■「オススメの1冊」とオススメポイント
『世阿弥の稽古哲学』西平直〔著〕東京大学出版会
論理的に解釈してゆくおもしろさに惹かれる。

担当科目:陶芸演習Ⅱ-2

同じ科目の教員

陶芸演習Ⅱ-2

名前 担当科目 専門分野 詳細
吉村 敏治
(ヨシムラ トシハル)
陶芸演習Ⅱ-2 陶芸 詳細
西村 充
(ニシムラ ミツル)
陶芸演習Ⅰ-1、陶芸演習Ⅰ-2、陶芸演習Ⅱ-1、陶芸演習Ⅱ-2、陶芸演習Ⅲ-2、陶芸演習Ⅳ 陶芸 詳細

このページの先頭へ戻る