このページを印刷する

三井

三井 文博(ミツイ フミヒロ)

―日本の本来持っている豊かさを瀬戸内で考える・創造する―
archipelagoとは「群島・多島海」を意味する英語です。私たちの瀬戸内の島々は驚くほどに島ごとに特色や文化が異なります。そして島ごとに海路を通じ、他の地域との交わりの中でその土地での文化が作られました。そんな島々=アーキペラゴの在り方は私達の考える豊かな人の在り方なのです。

■専門分野
アートによる地域づくり

■出身校等
大阪芸術大学

■主な業績等
2008年〜瀬戸内国際芸術祭の誘致と準備。こえび隊の設立準備。
2009年高松市に提案して、芸術士®️派遣事業の開始。等。

■「オススメの1冊」とオススメポイント
『直島誕生』 秋元雄史(著) 
元地中美術館館長の秋元さんの奮闘記。直島が現在のようなアートの聖地と呼ばれるに至った試行錯誤の連続のドキメンタリー。世界のアーティストとのやり取りが昨日の事のように伝わってきます。

■HP
代表理事を務めるNPO法人アーキペラゴのHP
http://www.archipelago.or.jp/about/

担当科目:地域芸術実践2

同じ科目の教員

地域芸術実践2

名前 担当科目 専門分野 詳細
三井 文博
(ミツイ フミヒロ)
地域芸術実践2 アートによる地域づくり 詳細
上村 博
(ウエムラ ヒロシ)
地域芸術実践1、地域芸術実践2、論文研究I-2、論文研究II-2、卒業研究、芸術学基礎、芸術環境論特論I、芸術環境論特論II、芸術環境原論I、芸術環境原論II、芸術環境特論III-1、芸術環境特論III-2、芸術計画実践I、芸術計画実践II、美術・工芸特論I-1、美術・工芸特論I-2 美学 詳細
乾 淑子
(イヌイ ヨシコ)
地域芸術実践2 美術史・服飾史 詳細
井面 舞
(イノモ マイ)
地域芸術実践1、地域芸術実践2 日本美術史 特に絵巻物を中心とした物語絵画 詳細
小熊 隆博
(オグマ タカヒロ)
地域芸術実践1、地域芸術実践2、芸術環境原論I 芸術環境創出の実践 詳細
山田 咲
(ヤマダ サキ)
地域芸術実践2 アートマネジメント 詳細
早川 欣哉
(ハヤカワ キンヤ)
地域芸術実践1、地域芸術実践2 建築計画、歴史的建造物調査、子ども向けアートワークショップ 詳細
武田 幸子
(タケダ サチコ)
地域芸術実践2 詳細

このページの先頭へ戻る