大学院

(1)組織名称

研究科
専門分野に応じて、教育研究上の目的から組織される大学院の基本となる組織のことです。大学の学部に相当します。本学大学院(通信教育)の正式名称は、「芸術研究科(通信教育)」です。

専攻
研究科からさらに細分化された教育研究上の組織のことです。本学大学院芸術研究科(通信教育)(以下、本研究科)には、「芸術環境専攻(修士課程)」の一専攻を設置しています。

領域
専攻からさらに研究内容に応じて細分化されたものです。

分野
領域からさらに研究内容に応じて細分化されたものです。

 

(2)制度

修了要件
修了のために定められている最低単位数や必修科目などの要件のことです。所属領域により要件が異なります。

修了研究・修了制作
大学院の課程を修了するために取り組む研究・制作を指します。修了研究・修了制作においては、所属領域・分野の「研究科目」において指導を受けつつ各自の研究・制作を行い、学位申請論文等として完成させることを目的とします。完成した学位申請論文等を所定の期間に提出し、学位審査を受けます。

修了研究・修了制作着手要件
修了研究・修了制作に取り組む前年度末までに満たしておくべき要件です。所属領域により要件が異なります。

学位申請論文等
修了研究・修了制作最終成果物として提出する、以下3点を指します。
①修士論文、②修士制作作品および制作研究ノート、③修士研究活動実施報告書

学位審査
本研究科の芸術環境専攻(修士課程)を修了し、学位を授与する水準に到達しているか否か、判定する審査を指します。研究・制作内容をより詳細に判定するために、修了研究・修了制作着手者は所定の期間に修士論文等審査願を提出し、口頭試問を受けてください。

口頭試問
学位審査の一環として、修士論文等審査願提出者に対し実施される面接試験です。口頭試問では各自の研究・制作に対する教員の問いに答えなくてはなりません。主査が指定する試問日に必ず出席し、受験してください。

 

(3)規定

通信授業
テキスト(TX)科目のことです。
面接授業
スクーリング(S)科目のことです。
メディア授業
Webスクーリング(WS)科目のことです。
試験
TX科目:課題を提出することです。
WS科目:レポート試験および全体講評視聴のことです。
S科目(分野特論):授業最終日の筆記試験、または授業終了後のレポート課題提出のことです。
SR科目(演習・研究科目)・領域により異なりますのでシラバスで確認してください。

 

このページの先頭へ戻る